【お知らせ】 12/30   欠品していたアポテーケフレグランスが入荷致しました。 ブログを更新しました。

・ 9月4日 ドォーモ 深夜0:05~1:00 KBC九州朝日放送(九州.山口)に出演しました。

2018/08/11 11:40

新しく、商品をアップ致しました。

今回アップした商品はANDO GALLERY(アンドウグラス)です。


1984年の設立以来、ギャラリースペースの運営をはじめ
建築やデザイン、アートのプロデュースなど
多岐に渡り活動しているANDO GALLERY(アンドーギャラリー)。
そのANDO GALLERYからシンプルで美しい
「ANDO'S GLASS(アンドーズ グラス)」が登場しました。


こちらのグラスは、英国を代表するデザイナー
Jasper Morrison(ジャスパー・モリソン)が
「普段使いできるシンプルなグラス」をコンセプトに
デザインしたものです。
スッキリとした見た目の中にも
グラス側面のわずかな傾斜と底に向かう曲線に上品さが感じられます。


ANDO'S GLASSが作られているのは、東京の下町。
熟練の職人が電球の製造で培った薄吹きの製法で1つ1つ丁寧に吹き込んでいます。
軽くて繊細なグラスの質感は、手仕事に優れた日本だからこそ出来る業です。


素材にはバリウムクリスタルガラスを使用しています。
従来のクリスタルガラスの透明度はそのままに、
耐久性がより優れているのが特徴です。
キズがつきにくいので、気兼ねなく使えるのは嬉しいですね。


種類はSHORTとTALLの2つをご用意しました。
SHORTは背が低く口径が広いもので、
TALLは背が高く口径が狭いものになっています。
SHORTにウイスキーやワインを、
TALLにはビールやジュースを入れるなど、
形によって使い分けて楽しむのもオススメです。

シンプルで美しい佇まいが魅力のANDO'S GLASS。
繊細な薄吹きのグラスは、ひと口ごとの楽しみを与えてくれます。
飲み物を入れるときについ手にとってしまう、
グラスの「新しい定番」として活躍してくれるでしょう。


”ひと口ごとの楽しみを与える 普段使いのグラス”

ANDO GALLERYをぜひご覧下さい。